<< オーブントースターで焼く「紅茶のスコーン」 | main | まだ引き続き休業要請につき、お休みです。 >>

こんな時にできること。パンと花束を届ける

ご近所は独り暮らしの高齢者の方が多いのです。

「困ってることないですか?」と伺うと

 

「いっぱいあるよー」

「お昼、食べに行ってもいい?」

 

 

 

....それはちょっとダメです、おうちにいてください、です。

 

「お買い物とかは?ついでだから買ってくるよ」

 

 

「パンを買いにいきたい」

「銀行に行きたい」

「病院に薬取りに行きたい」

 

なるほど、

困ってることいっぱいだね、

 

 

わかったよ、じゃあパンは焼けたら届けるね。

.

こんなことが前にもあった、地震の時だ。

ブラックアウトしたあの時もパンを焼いて

ご近所の高齢独り暮らしのおうちに配ったわ。

.

あの時と違うのはみんなで集まって励まし合うことができないこと。

 

 

パンが焼けた、届けに行こう。遠いとこは送ってあげよう。

.

今わたしがすることは、

 

レッスンのオンライン押し売りじゃなく、

 

 

 

おばあちゃんたちの暮らしの困り事を

 

手伝ってあげることなんじゃないかしら

 

 

 

そんなことを考えながら

 

クランベリーとレーズンパンは

クルンクルンねじりながら結ぶ成形で可愛く焼けた。

 

 

庭の水仙とチューリップを花束にして、

パンを届けて歩く、

 

 

玄関先で、花束とパンを受け取ると、

どの顔も泣き顔になる、ありがとうの声が詰まる。

切ないなあ。

さびしくて不安だったんだなあ。。。。。

 

そんな時にも、

北海道知事からの緊急メールが届く、

「札幌の人は、家にいてください」

 

 

 

急いで帰らないと。

 

いつまで続くのか。

 

人と会わない、ひとりで耐える日々。

 

 

 

 

#こんな時だからこそ  #コットンチューリップのパン #コロナと高齢者 #コットンチューリップパン教室

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

*お問合せには以下の項目があると助かります。
1・件名*問い合わせ(注文、受講など)
2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時
3・お名前 漢字*
4・お名前 ふりがな*
5・メールアドレス*
6・お電話番号*
7・FAX番号
8・詳しい内容

★★ご注意事項★★
キャンセルについて
前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。
日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。
すみませんがご理解ください。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

料理教室検索クスパ

 

#おうちパン #おうちパンマスター #シニアおうちパンマスター 

JUGEMテーマ:手作りパン

コットンチューリップ:小林純子 * パン * 23:24 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ