<< 台湾風カステラ | main | おみやげに持って行く「ミルクスティック」と「ドデカフォカッチャ」 >>

ダックワーズ

本日のスイーツ会出品のために

ダックワーズ(ダコワース)を焼きました。

 

今日のスイーツ会、わたしの出し物は

ダックワーズと台湾風カステラの予定です。

 

台湾風カステラが焼成時間約1時間ですから、

その焼き待ち時間に

ダックワーズを準備して、ちょうどオーブン入れ替えで

ダックワーズを焼き、

台湾風カステラを冷ましているあいだに

ダックワーズに挟むバタークリームを作る、

そんな段取りで。

 

 

8個できる予定の生地分量で、

惜しいところで足りませんでした。

絞り出す量を計画的に考えてやらないと。次回気をつけること。

 

 

バタークリーム、苦手です。

イタリアンメレンゲとバターを合わせると

たいてい分離します。

 

分離したのを

温めたり、冷やしたりをくりかえし

 

何とか修復して、

 

予定していたふわふわバタークリームとは

違うものになってしまったけれど

はさむクリーム、できました。

 

 

 

分離する失敗を恐れる。

どうせ失敗する、とわかっている。

苦手でもやらなきゃいけない。

 

そういう相手とは、

距離をもって冷静に向き合う。

苦手で失敗すると大方予想するけれど

だからといって材料をケチったりしない。

 

 

 

人とのつきあいと同じだなーと考えると

ホイッパーでぐるぐる混ぜながら、

不思議と楽しくなってくる。

 

お菓子作りはやっぱり面白いなーと思う。

 

 

ダックワーズ。

 

ブッセ、ダックワーズ、マカロン

それぞれ作り方も違うし、食感も違う。ちょっと似ていて

だいぶ違う。

 

 

お菓子は面白い。

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

*お問合せには以下の項目があると助かります。
1・件名*問い合わせ(注文、受講など)
2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時
3・お名前 漢字*
4・お名前 ふりがな*
5・メールアドレス*
6・お電話番号*
7・FAX番号
8・詳しい内容

★★ご注意事項★★
キャンセルについて
前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。
日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。
すみませんがご理解ください。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * マカロン * 23:39 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ