<< 父の日プチギフト | main | 生地に砂糖不使用の、コッペパン・豆パン・クランベリーのパン >>

雑穀食パンと、ラディッシュのサラダ

雑穀食パンは、

先週のコットン日和で残った1斤を冷凍保存していた。

凍った丸ごとを

電子レンジ600W2分でざっくり解凍。

まだ溶け切っていないが

スライスできればいい程度の解凍で。

 

スライスしたらそれをトースターで温める。

 

焼くというよりも、

焼き立てを冷ました感じにもっていく、そんなイメージ。

 

カリカリまで焼かない。

 

表面カリカリまで焼くと、パンくずが出るのと

なんだか口の中の粘膜に、痛い(^_^.)

 

トーストしないパンが好きだ。

 

パンの味を、咀嚼しながら味わえる。

 

 

 

 

朝、雨の合間をぬって、

ラディッシュを間引きしてきた。

初ラディッシュ。

初もの、である。

 

葉っぱも刻んでサラダ。

先週土曜日の食事会の「ラディッシュの酢の物」には間に合わなかった。

まぁだぜんぜん、まん丸ラディッシュに育っていないが

葉っぱの柔らかさなら、今が良いと思う。

寒い。

札幌予想最高気温で14度。

暖房、つけたい。

 

風があって寒い。

 

 

そんな寒さの中、

種から植えた大根、ニンジン、小さな芽が出ていた。

ここで気温が上がったらグーンと成長するだろうに。

雑草もワサワサと伸びるだろうに。

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * パン * 10:33 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ