<< フランクフルトソーセージの巻き巻きパン | main | クリスマスのガトーショコラ >>

2018年クリスマス発送ピークは12月22日

そういえば、シュトーレンの箱が変わりました。

 

 

前回まで使っていたのがこちらの白地に

メリークリスマスのロゴ、

裏側はハッピーホリデーのロゴ。

ポップで可愛くて、

またシュトーレンのいびつな形と

コットンチューリップのシュトーレンのラッピング

ワイヤーリボンとヒイラギで盛り盛りに背高にラッピングした

シュトーレンに

ぴったんこなこの形の箱。

 

実はこの箱、今年廃番になってしまいまいた。

去年、たくさん買ってあったのでお彼岸にシュトーレンを送って欲しいといご依頼も

また、今季のクリスマスの早々の納品にも

この白い箱で対応できていたのですが、

 

さすがに足りなくなり、

 

後継としてやってきたのが、

トップの画像のキラキラの箱です。

 

ラメグリーンに雪の結晶。そしてリバーシブル。

片面グリーンの

反対面レッドです。

 

ピンクのラメレースのリボンで超華やか!

 

シュトーレンの発送、

22日がピークでした。

 

23、24の着日指定。

また急なご依頼もあり、指定はないものの、

やはり24には届いて欲しいわたしの想いもあり、

 

22日、いっぱい出しました。

間に合わなくてコンビニに持ち込んだり、

それにも間に合わなくて

中央郵便局に持ち込んだり。

 

これで一応、今年の発送終わりかと。

 

宅配届いて箱を開けた時

「わぁっ!!」ってビックリ楽しんでいただけるよう、

工夫とおまけを入れて作りました。

 

ご注文くださったお客さまには、

楽しみに待っていていただきたい。

 

 

コットンチューリップのシュトーレン、

でもほんとはね、

12月の中くらいに届いて

それから毎日少しずつ味の変化を楽しみながら

クリスマスほんちゃんには、

コットンチューリップのガトーショコラとか、

オールドフルーツケーキとか、

贅沢ケーキをごちそうの後のデザートにしてほしいなあと

内心思うところもあるわよ。

 

来年は、そんなことも考えてみてね。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:クリスマス

コットンチューリップ:小林純子 * シュトーレン * 22:39 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ