<< 犬のぷっちゃん床屋さんに行ってきたの図 | main | シュトーレン工程〜ベンチタイム〜 >>

コットンガーデンのナチュラルリース

先月のスイーツ会で途中まで作ったリースが、

なんとか完成しました。

 

土台はフウセンカズラのツルに、

種が入ったフウセンをびっしりとつけたものです。

 

これに、

アジサイ、唐辛子、アサガオの種、落ち葉、雑草の種を

つけています。

白い小さなお花が、河原で採ってきた雑草の種です。

ほんとうに白いお花に見えます。

リボンはグリーンのワイヤーリボン。

約90センチで作りリボンにして針金で留めています。

針金で留めたのはこのリボンだけ。

あとはグルーガンでの接着です。

 

 

まだまだ未完成の輪っかと、

くっつける材料になるドライフラワー、松ぼっくり、

唐辛子やホウズキが残っています。

ひとりでは使いきれないので、

工房に来て作ってって欲しいです。

 

クリスマス用も良いですが、

お正月用も素敵ですよ。

わたしも作ろうと思って水引きとか買ってはあります。

 

 

リボンのみ実費の1m100円で。

あとはどうぞ人助けと思って

ドライフラワーたちを好きなだけ使って素敵なリースを作りお持ち帰りください。

 

12月のお菓子屋は多忙ゆえ、製作のお手伝いはできないと思いますが、

口だけあーせーのこーせーの、と

アドバイスという名の口出しをするかもしれません。

ご容赦を。

 

※お持ち帰りの袋は持ってきてくれるとありがたいです。

 

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * 手芸・つくりもの * 21:41 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ