<< シュトーレン2018ラッピング | main | 【お知らせ】スイーツ会12月例会 >>

冬の公園で松ぼっくり拾い

車で走っていたら、公園の木に

まだナナカマドや松ぼっくりがついているのが見えて、

 

寄り道して、雪の残る公園を黙々と

目当ての木に向かって歩く。

 

それから後は下だけを見て拾って歩く。

 

いつもポケットにポリ袋。

ゴミも拾うが、役立つものも。

 

 

ナナカマドの他に

名前のわからない赤い実もあった。

乾燥しきれてないのは、

しばらくオーブンの上に上げておくことにしよう。

 

 

松ぼっくりと一緒に、

土について小さな虫もつれてきてしまった。

ごめん、ふるさとの土じゃないけど、工房の土で春まで寝てて。

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * 手芸・つくりもの * 15:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ