<< 札幌ひばりが丘「カフェこと葉」ランチビュッフェ | main | ベークドチーズケーキ >>

コットンリビングセミナー報告「手作り石けんワークショップ」


7月5日(土)にコットンリビングで開催の
手作り石けん作り体験教室のご報告です。

先生は、「わんちゃんの肌ケアサロンきゅありす」のオーナー、
梶原まどかさん。
講習風景、わきあいあい(^^♪


食用レベルのオイルをブレンドして、
安心安全の、さっぱりしっとり「夏のお嬢さんせっけん」を
作りました。

作りました、と言っても、
今日作って今日使えるというわけじゃない。
こうやって、ペットボトルをふりふりして、鹸化した
どろどろ液体を牛乳パックの空き容器に流し、

封をして保温するところまでが、本日分。

みなさん、牛乳パックを新聞紙でしっかり包み、
さらにタオルでぐるぐる巻きにして
お持ち帰りになりました。


そぉして、翌日24時間後、
ふたを開けていいですよ、と先生から「開封指示メール」が来て
開けた状態。

ふたを開けて、また数日待ち、


今度は、「取り出して、好きな形にカットしましょうメール」が届き、
カットしたのが、これ。↓

チーズみたい(*^_^*)


大きさ違えば、熟成時間も変わるかな?
小さい方が早くできるかな?
石鹸になって使う時、大きい方が使いやすいかな?

などなど考え、いろんな大きさにカットしてみました。


風通しの良い日陰に置いて
約1か月、熟成させるんですって。


弱アルカリの、美肌せっけんが目標。


どんな石鹸になるかな?
ふわふわな泡ができるかな?
肌に、合わない?!なんてことありませんように。

願いながら、寝かさせてます。


参加費2500円。
90分で。おやつ付。おやつはチーズケーキ。
別投稿でご紹介。





JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * イベント * 21:03 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

皮膚には弱酸性が良いという説
誤りらしいです
弱アルカリを謳ったのは資生堂だけでしたね
この辺りは浄水器販売などに携わっている人も知りません
メーカー講習以外の知識はないから
でも目の前にあるパソコンで調べればいろいろなウソが解ります。
Comment by Lot @ 2014/07/11 10:27 PM
lotさん
 温泉好きなので、アルカリ性の美肌温泉をイメージしております。
石鹸が完成したら、おすそわけしましょう。
試用してみてください。
Comment by cottontulip @ 2014/07/12 7:12 AM
cottonさん こんにちは。
手作り石鹸ですかぁ。ろうそくなら作ったことありますけど
石鹸はないなぁ。
何だか、キャラメルみたいで美味しそう!(笑)
Comment by Ray @ 2014/07/15 6:05 PM
Rayさん こんにちは。
美味しそうですよ(^◇^)今、かたまってきてチーズみたいです。
Comment by cottontulip @ 2014/07/16 6:45 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ