<< 札幌 北区 「そふと工房プラス」 | main | バケツ稲作り「北海道版〜ほしのゆめ」 >>

沖縄からやってきた「月桃(サンニン)の種」

100611gettoutane1.jpg

楽天ブログ友、沖縄のくまちゃんに無理を言って送ってもらった
「月桃(げっとう)=サンニン」の種。

封筒をあけて、キッチンペーパーにだいじに包まれて
やってきたこの種を見たとき、

あまりの可愛らしさに、意外な驚きと、
はるばる沖縄から「日本ゆうびん」で3日目に届いた長旅を思い、

愛おしさがこみあげました。


が、しかし!!

月桃を発芽させるのは、かなり難しいらしい、

通常で3か月はかかるらしい、

輪をかけて、ここ、札幌で、はたして発芽するのだろうか。

真冬でも3度以下にはできない。。。。。
たぶん、家の中なら大丈夫だとは思うけど。いや、わからん、

この日当たりのよいリビングでも、
日中外出中に、氷点下に下がることもあるかもしれない。


枯らしちゃったら、ごめんよ、くまちゃん。



その前に、

芽、でるだろうか。。。。。
100611gettoutane2.jpg

発芽さえすれば、
沖縄なら、ほっといても増えてく雑草くらい強い植物だそうだ。

なんたって、ショウガ科。

防虫効果がある。
葉っぱは、ハーブティーになるし、
葉っぱにお餅をくっつけて蒸して、ムーチーってお菓子にする。
繊維をすいて、紙になる
 (わたしの父は「わした」で売ってる月桃のはがきがお気に入りだ)
可愛い花を咲かせる。

花が咲くまで、三年。。。だからサンニンというとか。

楽しみだが、とりあえず、


発芽待ち、だ。








コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 09:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ