<< 過活動膀胱かも、と思って | main | 北海道産 たらの「こあえ」と「後のせチーズホイル焼き」 >>

陽だまりのぷっちゃんとさっちゃん


あったかくて居心地の良い場所は、
共通してるんだね

ぷっちゃんも、
さっちゃんも、

好きなように生きてるように見えるけど、

この家の家族だけがすべてで、

きっといろいろ思うこともあるのかもしれないよね


たとえば、さっちゃん。

赤ちゃんのときにお母さんが言った
「大きくなって、ぷっちゃんみたいな立派な犬になったら、
さっちゃんもリードつけて、一緒にお散歩行こうね」

そんな言葉を覚えていて、

だから、夜中に、「わおーん、わおーん」って
犬の鳴き方、練習してるのかもしれないね


たとえばぷっちゃんなりに、

ぷっちゃんはさっちゃんのおにいちゃんだから、って
我慢してることもお母さんは知ってるし、

今だってしょっちゅうさっちゃんにせがまれて、
さっちゃんの耳を、なめて綺麗にしてくれてることも知ってる



なによりも、
さっちゃんとぷっちゃんがいることで、

わたし自身が健康でいられる

陽だまりくらい、好きに使わせてあげるよ


JUGEMテーマ:ペット


コットンチューリップ:小林純子 * わんことにゃんこ * 15:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ