6月の庭の花、白い芍薬が咲いた

2020年6月11日(木曜日)

今朝7時の庭の花たち。

 

ブルーのルピナス、

ピンクのオダマキ

黄色とえんじ色のバイカラーのアヤメ

向うに薄紫と赤紫のバイカラーのアヤメ

その右横にいつ咲くのか待ち遠しい芍薬の蕾。

 

たくさん咲きそうです。

 

 

こちらは西側。

蕾を持っていたアヤメ、黄色とエンジでした。

写り悪いけどその手前、ミヤコワスレ。

右の壁際は、ミント。

秋にはシュウメイギク、まだ葉っぱのみ。

 

 

玄関横。

春一番はクロッカスとチューリップが咲いてたところ。

 

カモミールと、陰にいるもっとちちゃいお花は

セラスチューム (和:白耳菜草(シロミミナグサ))

 

ミヤコワスレ

 

タイム。

ハーブのタイムのお花です。

揺らすとイタリアンな香りです。

 

つい最近の新顔。ホーマックで衝動買い。

アゲラタム

 

ロベリア

 

 

通りからすぐのところの芍薬が開き始めました。

ここに工房を構えて9回目の夏。初めての蕾。

なんの葉っぱだろう、咲かないなら切ってしまおうと何度思ったことか。

 

今年初めて咲きます。

なんと、白い(薄紅色かな?)芍薬。

 

大きな花がたくさん咲きそうです。

 

 

3年目のミニバラ。

この子も、ホーマックの売れ残りで値下げ処分になって

葉っぱがもう枯れそうだった貧弱なポットでしたが、

 

咲きました。

 

今日は曇り空。

 

雨、降りそう。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

*お問合せには以下の項目があると助かります。
1・件名*問い合わせ(注文、受講など)
2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時
3・お名前 漢字*
4・お名前 ふりがな*
5・メールアドレス*
6・お電話番号*
7・FAX番号
8・詳しい内容

★★ご注意事項★★
キャンセルについて
材料調達・仕込みの関係から
前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。
日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。
キャンセル料はお振込でお支払いただきます。
すみませんがご理解ください。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 08:36 * comments(0) * - * pookmark

水仙とチューリップ

今年1番に咲いたチューリップ。

小さいけど。

目立たないけど。

チューリップが咲きました。

 

 

そして水仙。

外ではもっと固い緑色の蕾が、

部屋に入れたらどんどん膨らんで、

 

夜にはいっぱいに開いて

花びらのいろんな黄色がみごと。

 

黄色は覚醒の色

 

ハッと注意を引き、頭の中をクリアにしてくれる。

 

 

水仙はナルシスト。

 

自分の美しさに溺れる花。

自分を好きでいることは悪いことじゃない。

自分を嫌いより、よっぽど良い。

 

もうすぐ庭中が水仙になる。

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

クロッカス、咲いた。

クロッカス咲いた。

 

やっとですよ。


お隣さん宅の軒下は先週満開だったのに、うち、遅い。


去年は4月7日。こんな記事を書いていた。
http://cottontulip.jugem.jp/?eid=824698

田淵由美子の「クロッカス咲いたら」をまた読みたいと。願い叶わず1年たつ。

 

 

1月、雪の中、冬を生き抜こうとしている野良猫たちを

TNRすることを決意。

 

2月、ツキネコさんに相談。一度面談に行くことに。

しかし、確定申告事務作業や日々の仕事に終われ

行く時間とれず。

冬ということに甘えていた。

 

3月、新型コロナウィルスコビット19の影響で

外出を控えた。

そうこうするうちにあっというまに春は来た。

 

ぽかぽか

 

草の上で毛づくろいをする猫たちをみて不安になった。

 

あーこのままじゃ、繁殖していまう。

 

焦ってのツキネコカフェ訪問。4月1日捕獲器を借りて来ました。

 

4月2日、不安が伝わったのか猫たち1匹も姿を見せず。

4月3日、ご飯を食べにきた茶シマの1匹がなんだかおなかが膨らんでいるように見える

まさか妊娠していたらどうしよう。急がないと。

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 09:56 * comments(0) * - * pookmark

工房の小さき生き物たち

バードテーブル。スズメ用だけどたまにセキレイも来る。

「小鳥のエサ」を買うよりも「コメ」の方が安いってことを最近知った。

 

今朝、カーテン開けたらカラスが1羽、少し離れてもう1羽あきらかにわたしを出待ちしていた。なんとなあく「別に待ってるわけじゃないですよ〜」とでも言いたそうに畑の中からカラスの羽を探して咥えて振り回して遊んでみたり、枯れ枝に絡めてみたりしながらこっちの様子を伺っている。

カラスってやつは面白い、行動がおちゃめ。

もともとカラスは好きだ、でも、バードテーブルはスズメちゃんに集まって欲しい、とわたしは思っている。

 

ここ数日、おコメや小鳥のエサではなく、賞味期限切れのクッキーを砕いてバードテーブルに乗せていた。

カラスはそれ、好きだ。

知ってる。今日もやつらはクッキー狙いなのだ。

 

ごめんよ、それを知ってるからこその今日はおコメだ。

カーコちゃんはうちじゃなくてさ、よそでご飯探しなさいな。とコメをバードテーブルにパラパラとまく。

 

部屋から覗いていると、先のカー君、近づいて不思議そうに首をかしげてながめ、バードテーブルの床部分にくちばしを寝かせ、1回2回3回と、コメをくちばしの中に入れその都度一応舌で転がして呑み込んでいた。だがそれも3回までだった。

クッキーじゃないのがやはり不満だったらしい。離れてみていたもう1羽(のたぶんカーコちゃん)と一緒に去って行った。

 

そして、その後、遠巻きで見ていたすずめちゃんたちが戻ってきて残ったコメをピャーピャー言いながら食べて行った。コメ食べたあとは畑の枯草を積んだ中から虫かなんかを探して食べていく。

微生物たちが枯草を分解し来年の土を作っていく。

 

何年も前に、一時期スズメがぜんぜん居ない年があった。

不思議だ、

スズメが居ない年とか、桜の木にぜんぜん毛虫が居ない年とかその逆とかもある。

バードテーブルにわたしがパンくずパラパラ撒くくらいで生態系が変わるわけないということも知っている。

朝起きて、バードテーブルにエサを撒くのは「スズメ、可愛い!」ってだけ。

自己満足、それだけ。

 

 

冬が来た。すずめ、からす、ねずみ、のらねこ、来年の春まで会えた時はおもしろいお話を拾えればいいな、くらいの気持ちで。

風邪、肥満等々気をつけながら、冬に突入。

 

JUGEMテーマ:お庭のお客様

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 11:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

庭のラズベリー

 

庭のラズベリー(仏:フランボワーズ、和:木いちご)

 

10月も末のいつ初雪が降ってもおかしくない今頃、

庭のラズベリーの実が、毎朝5粒、6粒収穫できる。

 

 

夏の間、

どんどん伸びるゴーヤのツルが絡んで

添え木のようにいいように扱われていた

ラズベリーの木。

 

冬積もった雪の重みでほとんど枝がなくなって

枯れちゃったんじゃないかと心配だった

ラズベリーの木。

 

 

ゴーヤが終わって

ゴーヤの枯れた葉やツルをはずしたら

灰緑色の小さな実がいくつかついていた。

 

日中の冷たい日差しに

実が少しずつ大きくなって

 

黒っぽい赤に熟したら収穫時。

 

 

誰が言ったか

 

畑には毎日足音を聞かせてあげなさい

 

 

という言葉をなるべく毎日実践。

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

 

*お問合せには以下の項目があると助かります。

1・件名*問い合わせ(注文、受講など)

2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時)

3・お名前 漢字*

4・お名前 ふりがな*

5・メールアドレス*

6・お電話番号*

7・FAX番号

8・詳しい内容

 

★★ご注意事項★★

キャンセルについて

前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。

日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。

すみませんがご理解ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 08:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

秋そろそろガーデン終い

今10センチくらいのゴーヤ。

もう朝晩寒いから、大きく育つか心配。

 

もっと心配なのがこの子。

大きくなれるかな。

ゴーヤの花、雌花は花芯が緑で、雄花は黄色。

芯が緑の花をさがす。

ゴーヤのカーテンの中に入ると、

苦い匂いが清々しい。

 

ゴーヤの下に菊が咲きだした。

夏が終わって

秋、だ。

 

少しずつ畑を片づけ

チューリップの球根を植える準備をする。

チューリップ、クロッカス、ムスカリも植えておきたい。

10月はその作業。寒くならないうちに。

 

 

 

 

今日は大根、掘った。

今年、大根は種まいたっきり手をかけてあげられず

ひょろひょろ。

細いから抜きやすかったけどね。

 

干して、べったら漬けにしようと思う。

 

ダリア。

秋は菊と、ダリア。

 

向日葵は朽ちても尚、太陽を向く。

良い種が取れそうだ。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

 

*お問合せには以下の項目があると助かります。

1・件名*問い合わせ(注文、受講など)

2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時)

3・お名前 漢字*

4・お名前 ふりがな*

5・メールアドレス*

6・お電話番号*

7・FAX番号

8・詳しい内容

 

★★ご注意事項★★

キャンセルについて

前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。

日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。

すみませんがご理解ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 19:37 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

6月の庭の花その2、アジサイが咲き始めました

アジサイが咲き始めました。

 

ルピナス(ノボリフジ)はそろそろお終い。

ほとんど種になりつつあります。

 

アリウムギガンチウム(花ネギ)も

もうお終い。種になってるのは切りました。

風でたおれて汚いので。

 

同じく、芍薬も先日の雨で倒れたのと、

お花も終わっていたので切りました。

 

都忘れもそろそろ終わり。

 

 

ミントはぐんぐん勢力を拡大し、

オレガノケントビューティーも。

この二つはこれから秋にかけて花の準備。

まだつぼみも有りません。

 

ニンジンの花が咲きそうです。

ラベンダーも咲きそうです。

 

 

去年あんなにたくさん大きくさいたヒマワリが今年は

芽を出しません。

不思議ですねー。

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 08:54 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

6月の庭の花

いちごの花。

白くて可愛い。

 

きのうあたりから、赤く色づいた苺の実を

4〜5粒ずつ収穫できるようになったきた。

イチゴ畑は、

まだ緑の苺の実と大きく繁って苺を隠してくれる葉っぱ、

そして今がチャンスと伸びて、どこに根を下ろそうか頭を迷わせている

ランナー。

花は、探さないともう無い。そんな中でみつけた苺の花。

 

 

ナスの花。

夜明けに雨が降ったみたい。水滴が。

ナスは、水をたくさん飲む。

雨、ありがとう。

 

満開のオダマキ。

 

満開の

アヤメ、芍薬、足元にも小ぶりの白いアヤメ。

今年はお花がたくさん、それも大きく咲いている。

 

今日は曇りで涼しいな。

 

 

適当に雨の日があるので、

なかなか水まきホースを買いに行けない。

日照り続きだと何としても「買わなきゃ!」って思うけど。

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 09:07 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

6月の庭の花、ズッキーニとか。

ズッキーニの花。

花びらで隠れているけど、

雄花と雌花。

同日に咲きました。

 

1昨年、

ズッキーニを植えた時、一株しか植えなくて、

どうして実が大きく育たないのだろうと調べていたら

 

ズッキーニの雄花と雌花の咲く日が違うので

受粉できないから

ズッキーニは2株以上植えましょう、というのがあり、

 

それで今年は2株以上植えています。

が、

ひとつの株に雄花と雌花が咲いています。

 

であれば、受粉するんじゃないでしょうか?

 

 

蜂、くればいいなあ。

蜂さん待ってないで、人工授粉しちゃえばよかったかなあ。。。。

 

 

 

ジャガイモ、花、咲きました。早い!

これ、

昨年の秋にジャガイモ掘らずに土に埋まっていた芋から

芽が出て育った分です。

出てきたので、そのまま見守っていたら

花、さきましたね。

きっと新ジャガ、早いと思います。

 

普通に植えたジャガイモはまだ10センチくらいの茎に葉っぱです。

 

 

ルバーブの花。

そろそろ摘まないと。お花咲かせるのが目的ではなく

茎をジャムにしたりパイにしたり。なので、ね。

 

 

やっと芽が出てきた。

プチファイア。

小さな唐辛子です。

毎年たくさん収穫できて、

今年も去年、唐辛子のリースにしていたところから外して

種を蒔きました。

 

亜麻です。

小さな青い花は、午後には閉じてしまいます。

朝のうちの静かな風に揺れてる亜麻、

可憐です。

 

亜麻は、

リネンになったり、

オイルになったり。

 

しかし、可愛い花です。

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 09:07 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

6月の庭の花、苺とか

初モノ。

イチゴ。可愛いです!

形もキレイで、イチゴ本来の味がします。幸せです。

 

虫や鳥たちに食べられる前に、毎朝収穫しなくては。

たぶん、毎朝4つ5つくらいでしょうけど。

 

 

 

芍薬が満開です。

今年はたくさん咲きました!

 

芍薬の足元に、白いアヤメ。こちらもたくさん咲きました。

 

ルピナス。

種から植えて3年目。

背高のっぽで、みんな並んで風に揺れる姿が和風です。

ルピナス、だけど、和名「ノボリフジ」

藤の花、藤棚から下がるフジもいいですよね、

ルピナスはノボリフジ。

去年、種を通りから続く細い土に蒔きましたら、

そちらはまだまだ直径5センチくらいの葉っぱが5枚くらい。

花、今年咲くかどうか・・・といった感じです。

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 23:19 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ